12月5日(日)
余り粘土で干支の焼物作り
   .
D細かい部分を教えていただきました。
E竹ひごで鼻や目を作ります。底の部分は、焼く際に割れないように空間を作ります。
A先生の手書きの説明画です。
このブースを気を付けて作てみましょう。
干支(丑)の焼物作りです。
さあ、今年はどんな牛ができるのでしょうか?
年末になると取り組むイベント、干支の焼物作りです。
つのや耳が飛び出しているので、折れないように苦労されたようです。

かわいい牛さんたちで、語りかけてくれるようです。
きっと、今年一年、この牛さんたちが、皆さんのラッキーアイテムに
なることでしょう。
G焼くと〜、
 こうなります!
Fどうですか?
 かわいい牛さんたちができました。
B先生に作り方の見本を見せていただきました。
@リサイクル粘土を使って干支の焼物を作ります。